ランドクルーザープラドの維持費について

ランドクルーザープラド

※当サイトは、アフィリエイト広告を使用しています。

こんにちは、YAMATOです。

この記事ではランドクルーザープラドの中古車両の年間維持費についてご紹介しています。
新車で買うと維持費はいくら?という仮説を踏まえた内容ではなく、実際に5年乗り続けた費用を踏まえて中古車の維持費について記事にしてみました。

中古車のランドクルーザープラドを選ぶ背景

現行モデル150系はイカつい顔つきで大人気。しかし高確率で盗難される危険性や、高額な車体金額に勝てず購入が出来ない方、無計画に買ってみたは良いが一年も維持できず降りる人がいるのも事実。せっかく好んで乗るのであれば、計画を立てた方が良いですよね。

特に、選択肢としてUSED CAR(中古車)を選ぶのはありだと思います。アウトドア定番の車だと思いますので、購入を検討されている方の参考になれば幸いです。

平均年収なら中古ランドクルーザープラドの維持は可能

ランドクルーザープラドはカスタム無しの車両でも砂浜にすぐに繰り出すことができます

結論から言うと平均年収と言われる461万程度(手取り360万)あれば中古のランドクルーザープラドに乗ることが可能です。

増税やら実質値上げの中、ガソリン代も上がっている景況感を踏まえると購入前に各種費用を試算しておくことが重要です。

1年を通じて勤務した給与所得者の1人当たりの平均給与は461万円であり、前年に比べて0.1%減少している。

出典:国税庁

5年間、中古のランドクルーザープラドに乗ってみた費用感を掲載します。

<ランドクルーザープラド120系>
TX 2005年8月生産モデル (1オーナー)
※東京トヨタから販売
ランドクルーザープラドTRJ120W
排気量2693cc 8人乗り ガソリン車
東京郊外に持家、家族4人暮らし。
※人気の150系車種でも大きくは変わらないと思います。

↓現在のお金事情を当てはめてください。

家賃(ローン)100,000円
駐車場代0円
光熱費・通信費30,000円
食費70,000円
雑費・交際費20,000円
貯金・投資20,000円
車体ローン(変動)0円
メンテナンス費39,449円
車体維持費(洗車など)5,000円
ひと月に必要な収入284,449円
車体費はあえて0円にしています。ローンを組む場合はここに金額を入れると毎月必要な分も計算頂けます。

※中古車両は一括買いがオトクなのはあえてここでは触れません。

さて、いくらになりましたでしょうか?イケそう!と思う方も、ここまで高くない方もいると思います。各種金額の詳細について確認していきます。

ランドクルーザープラドの1年間の維持費は約47万円

つづいてメンテナンス費についてです。

轍にタイヤをとられることなく雪道もしっかり走る力強さ

1年間のメンテナンス費用はこちら。

①自動車税58,600円毎年発生
②任意保険保険69,360円(19等級)毎年発生
③ガソリン代金168,975円毎年変動
④車検代56,455円※2年に1度なので半額
⑤オイル交換20,000円※毎年発生
⑥メンテナンス費94,200円※5年で割った金額
合計473,390円
ガソリン代とメンテナンス費が予想しにくいのが難点

上記内容の詳細は下記の通りです。

自動車税 58,600円 

左が150系。右が120系。同じ名前なのに自動車税は全然違います。

毎年4月後半に納税証明書が届きますがランドクルーザープラドの2005年式は古すぎるため税金も高いのです。良くも悪くも自動車大国であるが故に搾取されます。

任意保険  69,360円

どこにでも連れて行ってくれる相棒。お気に入りの車だからこそ保険はしっかりと!

InstagramやTwitterなどでプラドが盗まれたので拡散してください。といった悲しい発信をよく見かけます。ランドクルーザープラドは毎年盗難上位にランクインしています。特に150系になってからはスマートキーの仕組みを悪用したリレーアタックで簡単に盗難されてしまうため物理的な盗難防止措置をとる必要があります。なるべく購入時と近い車両額が戻ってくるような保険が良さそうです。

ガソリン代 168,975円

ガソリンは常にレートを意識。安いSSを把握しておくのもポイントかもしれません。

2022年。実際に払ったガソリン代。
燃費は下記の計算方法。

走行距離÷給油した量=燃費

走行距離7,734km
給油量1085.75L
燃費7.12L
1年でキャンプに14回行きました。
東京での生活をしていると考えると燃費は頑張っている方だと思います。

車検代 112,910円(1年計算だと56,455円×2回)

四駆専門店にて点検してもらうことで安心感が違います。

<内訳>
車検45,100円
自動車重量税45,600円
自動車損害賠償責任保険証明書20,010円
検査印紙2,200円
頼りになるSHOPさんで対応頂いています。ディーラーでの実施よりかなり安く押さえられるのも魅力

ディーラーは車を売る所であり車検を安くする所ではありません。特にTOYOTAは直近であった不正の関係などで困っても相手にしてくれるのは1ヶ月後なんてザラにあります。(2024年2月7日追記)この恨みはこちらにも記載しています笑

オイル交換 20,000円

オイル交換のタイミングって忘れがち。思い出したらやってもらうという感じです。

走行距離的には5,000kmで1回程度と言われているのでやりすぎかもしれません。神経質になりすぎなくても良いかも?

メンテナンス費 94,200円

真夏に楽しく川遊びをした帰り。予兆もなくセルモーターが壊れた時は流石に焦りました。

5年間でこれまでかかったメンテナンス費用は471,000円。内訳をご覧ください。

セルモーター リビルド品60,000円
ブレーキキャリパー交換160,000円
スタッドレスタイヤ120,000円
バッテリー交換40,000円
ETC取り付け20,000円
ウォーターバイパス関連交換71,000円
※工賃含む

1年に換算すると94,200円となりました。

セルモーターとブレーキキャリパーは2005年から動かしていたものが故障。ウォーターバイパス関連も10万キロに一回くらいの交換が望ましいと言われているそうなので、頻繁に壊れるものではないようです。パーツは劣化したら買い直す必要があるし、寒冷地に行くためにスタッドレスタイヤなどが必要と考えると毎月メンテナンス費として積み上げておく必要があると認識できます。

まとめ

ランドクルーザープラドで素敵なアウトドアライフを!

いかがでしたでしょうか。

購入を検討してこの記事にたどり着いた皆さん、今も購入意欲は変わりませんか?

お金かかりまくってますが大丈夫でしょうか笑

中古車両は最悪パーツが無い場合もあり、取り寄せに時間がかかりがちです。タイヤも他SUVと比べ物にならないほど高額。ランドクルーザープラドを維持するには平均年収で対応はできるものの、余裕を持った給与体系の方が望ましいと考えられると思います。

この記事を書いていて気づいたのですが、それなりに壊れては修理をしてきたなと思います。お金に余裕があるなら購入前に色々と修理を加えてからの方がストレスが無いと思います。

中古車両額+修理費50万は見ておいた方が安全かもしれません。そう考えるととても車のドレスアップまでは進めません苦笑

ここで残念なケースをご紹介します。

コロナ渦に入ってから所属チームに「プラド購入後、カスタムしました!」イキったメンバーが急増したものの一年経たずに「プラドを降ります」と情けない人をよく見かけました。

車は嗜好品です。余計なお世話ですが、買ったなら長く乗れたほうが良いのにと思ったのでまとめてみました。この記事が中古車でランドクルーザープラドを購入検討されてる方の参考になれば幸いです。

実際に購入することを決意された方は購入方法についても、まとめてみましたので下記サイトもご覧いただけますと幸いです。

PROFILE

YAMATO

新潟県出身、東京在住、YAMATO(39歳)です。僕、妻、長女(小3)、長男(小1)の4人家族。2019年キャンプデビュー。月2回程度キャンプをしています。初キャンプがあまりにも上手くいかず、続けてるうちにハマりました。キャンプ場周辺の観光など旅要素も含めた周辺の立ち寄り場所などご紹介します。遊びのアイディアに繋がれば嬉しいです。

ランドクルーザープラド
シェアする
YAMATOをフォローする
120プラドとアウトドア
タイトルとURLをコピーしました