我が家のクルマはランドクルーザープラド120

ランドクルーザープラド

※当サイトは、アフィリエイト広告を使用しています。

こんにちは。YAMATOです。

突然ですが、ブログのタイトルにするほど好きな我が家の車を紹介させてください。
我が家の愛車はランドクルーザープラド120系です。2005年に販売された古い車なので維持費もかかります。しかし、自分の好きを楽しむキャンプにおいて車の位置付けはキャンプ道具の一つであり、決して妥協をしたくなかった部分でもあります。

このページではランドクルーザープラド120系に魅了された男が、自分本意な意見も交え、車の魅力について紹介するため、車に詳しい方には粗末な内容かもしれませんがご容赦いただければ幸いです。

ランドクルーザープラドって何?

ランドクルーザープラドとはランドクルーザーのパワフルさを踏襲しつつ車両サイズを小型化させることで、より街乗り仕様にした車だと個人的に捉えています。小型になることで狭い道路も通れるし小さめな駐車場を持っている人も保有することができます。他メーカーの車同様に年代によって車両の形は大きく進化していますが、その中でも僕はランドクルーザープラド120系の顔が好きです。

大きなヘッドライトが特徴的なカエルフェイス。砂浜でもノーマルタイヤでしっかり走れるタフさが魅力。
当時のCMが僕の人生に影響を与えた「映画バック・トゥ・ザ・フューチャー」のオマージュだったのも懐かしい。

ランドクルーザープラド120の魅力

ランドクルーザープラドは大きく分けて70、90、120、150系とあります。その中でもあまり人気が無い!?と言われている120系。パッチリ二重なヘッドライト、一重まぶたな150系とは一線を画するデザインが魅力。

ランドクルーザー120の個人的に好きなところ
・角張った形状や現行のオラつき顔と異なり丸みを帯びた一線を画するデザイン。
・東京近郊では150プラドばかり走っており逆に目立って良い
・150系より200万以上安く買える

結論、車の顔が好みということです笑

ランドクルーザープラドの車両価格

ランドクルーザープラドの現行モデルは車両価格が約400万〜と高額です。ランドクルーザープラドに関しては中古車両で様々な年式のモデルがあり価格も100万円くらいから。車両のタイプや年式、カスタム具合によって自分の好きなモデルを探すのも楽しめるポイント。また中古ならローンを組むより現金一括で買うことで安く購入できます。(維持費は別にかかるけど…)

左が150プラド、右が120プラド。型が違うだけで全然見た目が違います!

燃費は?

我が家の場合ですが東京在住で平均燃費7L。
約1年で12万円。燃費はめちゃくちゃ悪い苦笑。ぜんぜんエコじゃない…。地球よごめんなさい。

2021年のガソリン代の記録です。(コロナ渦で東京から出ていない分少ない)

今のプラドはクリーンディーゼルタイプもあり現行モデルならディーゼル車11.2L、ガソリン車8.3Lらしいです。僕は燃費が悪くてもガソリン車にしているのは、エンジンをかけた時の音が好きだからです。
とはいえ、毎日乗る車としては正直厳しいかなと思うのも事実です。あくまで東京にいるからなんとかなっている感が否めません。

ランドクルーザープラドは盗難されやすい

残念ながらランドクルーザープラドは盗難されやすい車NO1です。

ランドクルーザーが車名別盗難ワースト1
~「第23回自動車盗難事故実態調査結果」を発表~

出典:日本損害保険協会

何年もランドクルーザープラドは盗難車の上位を占めています。車をバラバラにされ海外に運び出されて売られるようで、テレビニュースでもよくランドクルーザー(LX含め)の盗難が報道されています。
大きい声で言うと怒られてしまいますが150系モデルからキーレスになり、リレーアタックで車両が盗難されてしまうことは有名です。(盗難を解説しているYou Tube動画を見て愕然としました)所有するには盗難対策がマストで必要になります。家から見えなくなる青空駐車場は絶対にやめておけといった声もあります。

盗難対策の一例
・車両保険
・ハンドルロック
・タイヤロック
・電波遮断するキーケース(リレーアタック対策)
・OBDガード(盗難防止カーセキュリティ)

120プラドまでのモデルであればアナログキーなので気持ち安心感はありますが、監視カメラの設置など対策はしておいた方が良いと思います。

ランドクルーザープラド120の大変なところ

我が家のプラドも中古で購入しました。中古車すべてに言えることですが、購入時のアタリハズレが激しい車でもあります。車両が古い分、前オーナーの乗り方や保管方法により車両状態に良し悪しがあるし、購入した後も乗り続けるために維持費がかかることを想定しなくてはなりません。せっかく買ったのに車検や維持ができないと早々に手放す人が多いという話も結構聞きます。

<注意点>
・購入時に雨漏りなど劣化し故障しそうな箇所を確認しておく必要がある(知識が必要)
・走ってみないとわからない(中古車の試乗を断るところから買わないほうが良い)
・車検毎に交換するパーツが発生する場合もある
・急にトラブルが発生する場合がある(川遊びの帰りにエンジンが掛からない時は焦りました)

頼りになる4WD専門店にて毎回checkして頂いています

ランドクルーザープラド120の気に入っているところ

ランドクルーザープラド120にして色々選択肢が増えました。

悪路をいくようなキャンプ場でも気軽に選べるのはストレス無くて良いです。こういう道はミニバンなどではスタックしてしまいます。
トランクルーム(荷室)が広くなったので荷物を沢山できるようになった!
このくらいの雪道なら平気で入っていける頼もしさ。ミニバンやスポーツカーではこうは行きませんよね

他にもたくさんありますが、僕の場合はとにかく4WDにしたことで色々な所にキャンプができるようになったことが一番嬉しかったことですね。

好きな車に乗ることはただそれだけで楽しい

色々と言いましたが、僕はランドクルーザープラド120が好きです。好きな車を運転するのは、それだけでワクワクできます。楽しい場所へ連れて行ってくれる相棒なので、これからも大切に乗っていきたいと思います。

ランドクルーザープラドに乗ったらアドベンチャーな体験がきっと待っています

PROFILE

YAMATO

新潟県出身、東京在住、YAMATO(39歳)です。僕、妻、長女(小3)、長男(小1)の4人家族。2019年キャンプデビュー。月2回程度キャンプをしています。初キャンプがあまりにも上手くいかず、続けてるうちにハマりました。キャンプ場周辺の観光など旅要素も含めた周辺の立ち寄り場所などご紹介します。遊びのアイディアに繋がれば嬉しいです。

ランドクルーザープラド
シェアする
YAMATOをフォローする
120プラドとアウトドア
タイトルとURLをコピーしました